オーストラリア旅行、ホテル、オプショナルツアー、レストラン、地図、口コミ等の総合情報。各オーストラリアの都市情報も満載
オーストラリア旅行JP
  Home     ケアンズ     ゴールドコースト     シドニー     パース     エアーズロック     アリススプリングス     メルボルン     ダーウィン     タスマニア     イベント  
  のホテル     のオプショナルツアー  
  トップ > 世界遺産 >

世界遺産・ハード島とマクドナルド諸島

プリント [ プリント用ページこちら ]  

世界遺産・ハード島とマクドナルド諸島

オーストラリア領に属する、亜南極気候に属するハード島とマクドナルド諸島は、パースから南西に向かって4,100km(2,548マイル)の所に位置します。南洋インド洋海域の南極極前線よりも南に位置しています。ハード島とマクドナルド諸島は、1997年12月に世界遺産に正式に登録されました。これらの島々の持つ「自然遺産」としての価値が評価され、気象変化と海洋の島形成の見本であるという点で、世界遺産登録基準の2つを満たしたためです。ハード島とマクドナルド諸島は、外的影響を受けない環境下で、生態学的・生物学的に重要な進化(特に、コロニー化と種分化)が過去から現在まで起こり続けている群島の中でも特に傑出したサンプルです。ハード島とマクドナルド諸島は、地球上で最も自然の驚異に満ちた場所であると言っても過言ではありません。ハリケーン並みの強風、土砂降りの雨、けた外れの量の降雪、厚い雲や霧といった自然の力が、その地形と相まって最高のドラマとありのままの自然の美を生み出しています。ハード島とマクドナルド諸島には土地開発の計画はなく、オーストラリア政府の方針により、島々は本来の野生の姿のまま維持されています。1980年代より、入島に先立ち、環境への影響調査を十分に行うことが一般に義務付けられるようになりました。ゴミや調査に要した機材等はすべて離島する際に持ち帰らなければなりません。島々の管理当局により、島への立ち入りは科学調査やその他のデータ収集目的に限り許可されていますが、入島者の数は厳しく制限されています。ハード島野生保護管理計画により、あらゆる採取・採掘活動は禁止されています。この計画に基づき、陸上および12海里の領海内においての漁業や鉱物資源採掘に関連するいかなる事業案も許可されていません。


オーストラリア政府・世界遺産公式サイト


●口コミ情報
口コミ情報を投稿しませんか?
あなたの口コミ情報がサイトに載ります。
口コミ情報を投稿する!

ATSではお客様からの生の声を募集しております。以下の投稿フォームよりお客様の体験談をご投稿頂きますと、口コミ情報としてお客様のコメントがサイトに掲載されます。皆様の率直なご意見がこれからオーストラリアへご旅行される方々への参考となりますので是非ご投稿下さい。

口コミ情報を応募する!
※明らかに事実と反するケースやホテルやツアー会社等を陥れるような内容と判断された場合は一部削除されることもあります のでご了承下さい。





オーストラリア政府公認旅行業 ライセンスNoTAG1501(QLD)
日本旅行業協会在外賛助会員 メンバーNo42523
オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)34-080-087-421

Copyright 1997 - 2017 Australian Tour Specialists. All Rights Reserved.